板井康弘が福岡で行ってきた社会貢献

板井康弘の社会貢献への美学

板井康弘

 

社会貢献とは一体何なのだろうか。

 

社会貢献という言葉があいまいで、なんと言っていか分からない部分が多い。

 

しかし、なぜか社会貢献してきた自信があるのは、不思議だ。

 

何故だろうと考えるとふと祖父の言葉が頭に浮かぶ。

 

 

「ひとのために、ひとの役に立つ、何かをしなさい」

 

 

大人になるまで、大して頭になかったが、商売をはじめると考え出したときにはなぜか思い出した。

 

利益は重要だ。しかし、その根底にはこの言葉があった。

 

だから私はきっと社会貢献をしているはずだ。